トップ>車高調、冬の対策>
右横のBOXで、カーパっちょでお取り扱い商品を検索!パーツを検索!

レッツDIYン 車高調、冬の対策


雪の降らない地域では問題ないのですが、雪が降る地域では「雪が降る=融雪剤散布」という罠が待ってるんですよね(^^;

勿論冬は車高を上げて、雪対策はしているんですが・・・春になると車高調が凄い状態になってる場合が多いですよね。

何かというと・・・・融雪剤によって激しく錆びて、ロワシートが回転しなくなっているんです。

ということは、車高調節は出来なくなっている訳で(滝汗

私の周りではそういう車高調を、「固定調」といって嘆いているものです。

でもまぁ、コレは対策を施してあげると、何とかなるものです。

車高調をさび止めする


実は、潤滑部に使用できる、浸透性のあるさび止めが発売されています。

車高調をバラバラにしなくても、流し込んであげることによって対策することが可能になりますよね。

少しロワシートを上下させ、防錆するネジ山をいったんキレイに洗浄しましょう。

ロワシートの上から浸透させ、下にタレてきたらネジ山にまんべんなく塗り広げてあげます。

その作業が終わったら、次の項目を参照してくださいね。

車高調をビニールテープで保護する


ロワシート下の防錆が終わったら、ロワシート下部のネジ山はビニールテープを巻いて保護します。

細いビニールテープは勿論ダメですw

太めの、3cmとか5cmとかの巾のビニールテープを巻いてあげましょう。

これで、まぁ冬対策はOKじゃないでしょうか?

せっかくの車高調がもったいないので、是非チャレンジしてみてください!

・・・余談ですが、車高調付属のレンチより、社外のレンチのほうが厚みがあって使いやすいですよ(笑

車高調のさび止め 車高調レンチ
【LIQUI-MOLY】レスラスター強力防錆剤 フックスパナ 70-75φ